HOME > スタッフブログ

2018年6月12日火曜日

大人の嗜み

お久しぶりです!
カスタマーサービスグループ吉田です。
 
 
 
先日、大阪にあるサントリーの
山崎蒸溜所へ工場見学に行ってまいりました。

 
サントリーの創業者 鳥井信治郎は、
 
「日本人の繊細な味覚にあった、 日本のウイスキーをつくりたい」という熱い想いを持ち、
ウイスキーづくりを決意し、当時は誰も手をつけていなかった、
本格的な国産ウイスキーづくりという難事業に取り組んでいきました。
 
周囲の反対をも説き伏せ、
ウイスキーづくりに乗り出したこの一人の男の大胆な挑戦から、
サントリーウイスキー、そしてジャパニーズウイスキーの歴史は幕を開けます。
 
 



古くはラテン語で命の水とも言われているウイスキーですが、
 
2003年に世界でも権威ある
酒類コンペティション「ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)2003」で、
山崎蒸溜所で生み出された、シングルモルトウイスキー「山崎12年」が
ジャパニーズウイスキーとして初の金賞に輝きました。
 
その後も、サントリーウイスキーは数々の受賞を果たし、
世界で【ジャパニーズウイスキー】として認められます。
 
 
 
 
 
そんな人気もあってか、
巷のお店にはなかなか並んでいません。
 
それが、こんなにΣ(゚Д゚)
まあ、
中高生みたいにはしゃげませんが 笑





あわよくば、工場であれば手に入るかと思っていましたが、
残念なことに手に入れることはできませんでした。。
 
それでも、こういう工場見学はいくつになっても楽しいものです。
 
 
 
さて、今回のおすすめ物件はこちらです。
 
 
 
 
◆来客時も安心のモニター付きインターホン付き☆
◆ガスコンロ3口付きで調理もしやすい!
◆浴室内乾燥機も付いています!
◆お湯が冷めても安心!追い焚き機能付き☆
◆毎日快適!温水洗浄便座☆

ハイグレード仕様の戸建て賃貸です(*^_^*)